体験談

なんで私が性病に!?セックス以外で感染(40代女性)【みんなの性病体験談】

更新日:

これは、3年程前に体験した事なのですが、当時、私は新しい職場に転職したばかりで、覚える事も沢山あり、精神的にも肉体的にもクタクタに毎日を過ごしていました。
そんな私ですが、休みの日には、家族でスーパー銭湯に行くのが唯一の楽しみで、大きい浴槽に足を伸ばし、ジャグジーで身体の疲れを癒す事が私の癒しでもありました。
 

息子に言われた衝撃の一言

ある時、幼稚園の息子が、私の側で寝転がり、
「ママのお股が臭い。」っと、言って、私から離れていきました。
臭いって?私は、おりものの匂いだと思ったのですが、トイレに行き、ペーパーで陰部を拭き取り、下着を履こうとした時に、パンティライナーに、ドロッとした、おりものが大量に付いている事に気付きました。
少し前からがおりものの量が増え、臭いも気になり、陰部に痒みを伴い、いつも膣に違和感を感じていました。
私は、ネットで性病の症状一覧の記事を見て自分の陰部に起こっている症状を調べて見ました。
ひょっとしたら…。という思いもあったからです。パートナーが居れば当然の事。
主人から移されたのか、私が移してしまったのか、私はそれ以外に身に覚えがなく、不安な気持ちになりましたが、子宮と乳癌検診をする名目で婦人科に行きました。
産婦人科の先生に相談してみると、調べましょうという事になり、結果は、トリコモナス腟炎と診断されました。
フラジールという腟錠を入れてもらい、自分でも、朝と夜の2回膣に入れていました。
10日程続けたのち、再検査した所、トリコモナス原虫はいないとの事でした。
私は、主人に話をして主人も病院で検査を受けてもらったのですが、主人には移っていなかった様でホッとしました。
トリコモナスは水に強く不特定多数が入浴する所で移る可能性はあると先生に言われました。
性病と言うと性交渉をしないと移らない、というイメージがありますが、違う場所からでも移ってしまうのだと思いました。
みなさんも、おりものがいつもと違うと感じたら、一度よくチェックしてみたほうがいいかもしれません。
>>トリコモナスの症状や感染経路の詳細はこちら

一番読まれる記事TOP3

1

インターネット上で検査結果が分かる自宅性病検査キット(郵送検 ...

2

主要な性病/性感染症の症状ついて、まとめました。 自分の身体 ...

3

咽頭クラミジア(いんとうくらみじあ)は、喉の粘膜に感染する性 ...

-体験談

Copyright© 性病検査NAVI , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.